内部表現を書き換えて夢を叶える!

気功(内部表現の書き換え)で出来ることは?

気功で、人間関係の改善、欲しいお金を手に入れる、体型を変える、素敵な恋をする、仕事で成功する、IQをアップする、能力をアップする、などほどんどの願望を実現することができる。   気功は科学でからくりを説明できるので、再現性があり誰でも使える。   既にかなり多くの気功技術があり、自分で技術を作ることもできる。気功のからくりを学ぶ事は大切だが、気功や気の存在を信じる必要は...
Read More
内部表現を書き換えて夢を叶える!

気功と内部表現の書き換え

「気功で望ましい自分に変わる」、「ゴールが達成できる」と言われても、そのからくりが分からなければ、普通は疑ってしまう。しかし、認知科学によって人の認知の仕組みを理解すると、気功で現状を変えることが可能であることが分かる。   情報という目に見えないものを、共感覚を人工的に起こし、気の玉を出したり、触ったりするなど視覚化したり、触覚化して操作する。情報空間に臨場感を高め、物理的な感覚を...
Read More
内部表現を書き換えて夢を叶える!

リラックスすることの重要性:手を緩める

身体が固いと緊張状態にあるため、物理世界の臨場感が非常に高い。物理世界の臨場感が高いということは、情報空間に臨場感を持つことが難しい。そのため情報を上手く感じ取ることや、操作も難しい。そのため、全身を緩めることが大切になる。   それには、まず手を緩めると良い。手が緩むと全身も緩む。   気功は手を使って情報の操作をするので、手が緩んでいればいるほど感覚が優れ、繊細な情...
Read More
内部表現を書き換えて夢を叶える!

内部表現の操作:臨場感

自分とは、内部表現にある自分を定義している情報(自己イメージ)が物理空間に現われたもの。内部表現の書き換えとは、この自分を定義している情報を操作することである。   今持っている自己イメージとは、過去の記憶を合成したもので、無意識によって作られていく。ポジティブでも、ネガティブでも、無意識により強い情動記憶が自己イメージとなり、その自己イメージ情報に基づいた日常生活が展開され、自己イ...
Read More
内部表現を書き換えて夢を叶える!

無知の知が大事

新しい事を学ぶ時や、人の話を聴く時、意味を理解しようとするが、その時には当然、自分の今まで知識や経験に基づいた「意味」となる。   そして「分かった」と感じた時、それは今までの自分の考え方がベースなので、理解したつもりにしかなっていない可能性がある。   なぜなら、既存の自我関数、自分の考え方(古い知識)でスコトーマができているからである。意味を取ろうとすると、瞬間的に...
Read More
内部表現を書き換えて夢を叶える!

言語も共感覚の一つ

言語は物理的なもの以外にも、物理的な実体のない情報的な概念を表す(例:愛・信用・心 など)。人間は言葉を使い物理的空間だけでなく、情報空間にも臨場感を感じることができる。   言語自体もそもそも実体はなく、情報であるため、言語をつかったコミュニケーションも共感覚である。言葉を巧みに操れる人は、臨場感を操作して、他者や物理世界を望むように変えることができる。   言葉(情...
Read More
内部表現を書き換えて夢を叶える!

経験(知識)が全て:知識を身体に落とし込む

どれだけ内部表現を書き換えて変化を出せるかは、すべてどれだけの経験をその人が持っているかによる。経験のレベルによって抽象度や臨場感に差が出る。   経験を通してしか人は学べない。知識は、それを身体を通して理解して初めて知識になる。身体を通さなければ理解はできない。あらゆる知識がそうである。   辞書で外国語の発音記号を見ても、実際に発音を聞いたり、自分でしてみないと分か...
Read More
内部表現を書き換えて夢を叶える!

抽象度の高い思考をするには、圧倒的な知識を得る

圧倒的な知識を得ることが義務になったり、詰め込もうとするのはNGである。すること全てはやりたいことにする。心から達成したいことをゴールにすると、それを達成していく過程で、常に多くの知識を得ることが自然とwant toになり、知識の量が増えて行く。   知識の量が増えていくと、ゲシュタルト能力により認識できる世界が広がり、未知の物でも想像することができるようになっていくため、抽象度の高...
Read More
内部表現を書き換えて夢を叶える!

ゴール設定と行動の仕方

常にゴール思考で抽象度を上げる。ゴールが変われば、見える世界や知識が変わって来る。ゴール達成に関係しない事はスコトーマに入れてしまう。   1. 全て自分のやりたいこと(want to)。人から与えられたり、人に約束するもの(have to)はNG。 2. 現状の外側に設定(コンフォートゾーンの外側)。今の自分ではとうてい無理そうなもの。 3. 止められてもやりたいこと。 4....
Read More