Articles ご感想

~チャネリング編4~ 第3回 授業第3回目+授業を受けるきっかけ

 

予定していた授業が自分の不注意で延期になってしまい、
約半月のしばらくぶりの授業になってしまった。
こんなに間があいてしまい、大丈夫ものなのだろうか?
不安な気持ちで3回目の授業スタート。

まずは地球のアセンションについてのお話。
なんだか、違う次元に地球が上がるらしいです。
それからハイヤーセルフという「理想の自分、エゴのない自分」、
自分の潜在意識に会いに行くのでした!
後頭部に開く”ハイヤーセルフの領域”に
自分のミニチュア分身を放り込んで、
そこでハイヤーセルフと会うのです!
アセンデドマスターと会ったときとまた違う感覚があり、
ほんとに不思議な感じがしました。
ハイヤーセルフは言ってみれば自分の理想、
自分がそうありたいと思っているもので、
姿かたちは自分には感じることができなかったけど、
自分自身に語りかけている感覚でした。

さてさて、ここで、
自分は何でチャネリングの授業を受けてみようと思ったのかを書きます。
実は薫先生とは15年来のお友達であります。
初めて出会ったのは留学中のロンドン、
しかも同じ寮で生活していました。
今年の5月に何かの運命に導かれるように久しぶりの再会を果たし、
昔話で盛り上がりました!
そしたら
実は今チャネリングの先生をしているとのこと。
その話を聞いてびっくりしたのでした。
さっそく、自分の事を見てもらい、フムフムと納得。
そして、もし、自分がチャネリングをできるようになったら、
きっと自分の仕事に役立つだろうと言われ、
そのとおりかもしれないと思ったのが、
授業を受けるきっかけです。
人の出会いは不思議なものですね!
自分の仕事は人とかかわる仕事、
人を育てる仕事です。
その仕事にチャネリングを生かすことができたら…
なんていうとかっこいいですが、
まずは自分のためになるかなと言うのが正直なところ。
まだまだ修行が必要です…